2007年 02月 10日 ( 1 )

ご無沙汰してます

ああ・・・今年はちゃんとマメな更新、そしてたくさんみなさんとこへお邪魔する!!って思っていたのにまたこの調子です(>_<)

しま子が手術を受けてからその後のことを報告もせずにご心配おかけしてすいません^_^;
お陰様で今日の午前中に抜糸を終えました。
今はすっかり日常のお転婆むすめ大復活です!!

さすがに退院した金曜から月曜くらいまでは、いつもの元気はなく、おとなしーしまちゃんでした。
土日はほとんど寝てばかりだったし・・・
b0075127_12515391.jpg

しかもこんなにくるまって・・・これ自分でもぐったんですよ!エスキモーアイスを思い出しました(笑)

b0075127_1250329.jpg

傷口の上にカーゼを貼られています(>_<)

このガーゼの上から、伸縮性のある透明のテープを貼られていたのですが、先生の説明によると嫌がってテープを剥がすと思うが、それはさせても構わないとのことでした。
予想通り帰宅して落ち着いてくると、もそもそとやり始めました。初めはベロベロ舐めて、次第に剥がそうと必死になってました^_^;

で、日曜の朝見てみるとテープはかなり残り少なくなっていて、また口でひっぱって剥がそうとしています。
そばでその様子を見ていると、伸縮性のあるテープのため、ひっぱってもびよーんと細く伸びてはパチンとお腹に返ってくるの繰り返しでなかなかはがれません。
なんだかかわいそうになって「よし、剥がしてあげよう・・・」と思ったのが間違いで・・・

そのびよーんと伸びたテープを剥がそうと引っ張ると、つい手が滑って・・・
ぱちーん!としま子のお腹に・・・まるでお笑い芸人(古典的な)が口にゴムをくわえてそれを伸ばされて手を離される罰ゲームのような感じで跳ね返りました・・・

しま子は痛かったらしく・・・「ビクッ!」っとしてだーっと部屋の隅に走っていきました。
申し訳ない気持ちいっぱいで、ゆっくりそばに近づき「しまちゃん、ごめんね、ごめんね」と何度も謝りました(汗)しま子は、すっかり怯えて小さく丸まってます・・・

それからしばらく、しま子は自分で傷口付近を舐めていたんですが、痛むのか舐めるたびにビクッっとして走ってました・・・
ごめんね、本当に(;_:)

そんなこともありましたが、傷の化膿もなくしま子も私を許してくれて本当に良かったです。
ああ、しかし迂闊というか、配慮が足りないというか・・・
もうちょっと相手の痛みの解る人間と思ってたのにな(ーー;)

これで秋のワクチン接種までは病院なしだよ♪
お腹の糸も取れてすっきりしたね(^^)しまちゃん安心してねー!

b0075127_13375064.jpg

「わたしも元気ですにゃ」
[PR]
by mimikocat | 2007-02-10 13:39