2007年 05月 26日 ( 1 )

しま子頑張ったよ!

この間の木曜日にしま子を病院へ連れて行きました。
右趾間膿皮症という診断でした。

日曜日くらいからかな?なんだか頻繁に右後ろ足を舐めていたしま子。
それは丹念に指をパカーッって開いて舐め舐め・・・肉球部分も舐め舐め・・・そして爪もハグハグ・・・
「なんか最近しま子やたらと足舐めようよね?」とみっさんと気になりだしてチェックしてみましたが、見た目はどうもなってないし触っても痛がる様子はありません。
なので気のせいだろうと思ってたけど、頻繁な舐め舐めは相変わらず続いてました。
で、ある日、いつものように指をパカーッって開いてお手入れ中にふと見ると、なんか黒っぽいのが見えるんです。「なんだろ?血?」と思った瞬間、もしや先日のお皿割り事件の時に破片を踏んで怪我してたのかな(汗)と焦って、今度はみっさんにしっかり抱いてもらって思いっきり足をチェックしてみました。
もう乾いた状態でしたが、肉球と指の境目の溝部分にいっぱい血のあとがありました(;_:)
トウってやつです。

最近舐め舐めもあまりしなくなったし、乾いてるからもう治りがけだろうと判断しましたが万が一(硝子の破片が残っている、化膿している)を考えて病院へ行く事にしました。

今回一人で歩いて連れて行ったのですがキャリーバックの中で鳴きまくるしま子。
「ああ、きっとなんともないのにわざわざ病院か・・・」と結構後悔しながらの徒歩(>_<)

診察室に入り、状況を説明しお皿割り事件も伝えました。
先生診る前から「そのこと(お皿)は関係ないかもしれないですね・・・」
その言葉どおり、破片での傷ではなく一部がグジグジしてますねーとのことでした。ちょっと化膿してる感じです。
でも、もう治りがけのようでそんなに心配しなくていいとのことでした!良かった(>_<)

アレルギーが原因の場合あるが、しま子の場合、ご飯を変えたわけでもなく敷物を変えたわけでもないからそれは考えられないとのことでした。もしアレルギーだと全ての足に症状が出るそうなので…
とりあえず綺麗に拭いてもらってイソジンで消毒、そして皮下注射をしてもらい4日分の抗生剤を処方されました。
また薬が終わった頃再診予定です。

もうちょっと早くしっかりチェックしてあげたらよかった・・・とかなり反省しました。
日頃元気いっぱいなしま子だから勝手に安心してたんでしょうね・・・ごめんね。

記録のため・・・
初診料   1500円
皮下注射  1890円
小処置    520円
内用薬(錠剤)100円
合計 4010円

足の診察のついでに口も見てもらいました。
実は連休中にぶぶさんが発見してくれたんですが、右下の歯茎がぼっこり腫れてて上の歯茎も赤いとこちょこちょこ・・・なんです(汗)
診断は赤いとこちょこちょこはそんなに気にしなくていいそうですが、右下は日頃よく観察してくださいとのことでした。
猫ちゃんの場合、歯が根元から溶けてしまう症状があるから、ご飯を食べている時に痛そうにしてたら最悪抜歯です、と。
でも今すぐ悪くはならないので!とも言ってもらえました^_^;

まだまだ若いぴちぴちなしま子。ちょっとショックだったけど出来る限りケアできたらなって思います。

More
[PR]
by mimikocat | 2007-05-26 15:12