2008年 02月 18日 ( 1 )

それぞれの朝

ああ・・・写真が撮れない・・・。携帯も昔の機種だから100万画素ほどで撮る気になれない・・・。
そんな時に限って、みみしまはかわゆいポーズとるし!あー・・・寂しい・・・。

おっと!冒頭からどんよりとすいません(笑)

写真はないけど、つたない文章で一生懸命?お話したいと思います!

毎朝、何時ごろだろう?多分、4時過ぎくらいかな?その頃からみみしまが動き出します。
極端に暴れたりはないのですが、要するに「ご飯まだかしら?」の確認行動だと思われます(笑)

みみ子の場合はトイレに行くほかはとにかく、暗がりからじーっと私に視線を送ってます。
枕元だったり、食事場所であるカウンターの上からだったり^m^
そのねっちりした、熱い視線に気付いたときは寝起きながらも声を出して笑ってしまう私です!
「も~!そんな見らんでいいやんかー!」って^m^

しま子は・・・音を立てまくります!
うまく説明できないのですが^^;、和室にある引き戸(襖のようなの)の端の木材の部分をドンドンドンドン登って行くのです。笑えるくらいに器用に登ります(^^ゞそれがうるさいうるさい(笑)
「がんっ、どんっ、ばたん!」とずーっと暗がりに響いています。

それでも意地が悪い私は起きる時間になるまでは無視します(笑)
で、時間になり起き上がると待ってましたとばかりにみみ子が「にゃーん!」と言いながら台所へダッシュしてカリカリを計量する私の手にスリスリしまくり(笑)
そんなにしたら計れんよ~(笑)

しま子は台所の入り口に首をかしげて座り、「にゃーん」とちょっと切なげに鳴いてきます。

こんな可愛いみみしまの姿を見て
「ごめん、ごめん!お腹空いとったね!明日はすぐに起きようっと(^^)」と毎朝思うけど翌朝にはそんな気持ちを綺麗に忘れている私になっているのでした。
[PR]
by mimikocat | 2008-02-18 14:03