2009年 12月 08日 ( 1 )

しま子ねーさんと呼びたい。

先日の前夜祭から、毎日虎太郎を解放しています。
そして昨夜、とうとうしま子までもを怒らせてしまった虎太郎くん・・・^^;

しま子、本当に優しいんです。ここ数日、何度となく虎太郎の態度に「ちょっといや・・・」って思っていそうな場面もあって、でもただじっと見てるだけで。鼻チュウを求められれば少し戸惑いつつも受け入れてあげて。
そして、一瞬、解らないくらいにほんの少しだけ右手を上げて叩こうとしたけど、すぐに手を下ろして我慢してたしま子。
そんな姿見てみっさんと「しま子えらいねー。みみ子にはガンガン叩くけど、自分より小さい子にはそういうことしちゃいけないって解っとうっちゃねー」と、二人でシミジミさせてもらったり。

そんなしま子おねいちゃんなのに。優しいしま子おねいちゃんなのに・・・。
わんぱく虎太郎^^;ちょっと昨夜は調子に乗りすぎてました(笑)

解放しても、自分の部屋で遊ぶのが楽しいのかちょこまか部屋に戻ってお気に入りのボールを転がしてひとり遊びをしていた虎太郎くん。しま子も気になるのか少し離れた廊下からその様子をじーっと見てました。

しま子に気付いた虎太郎は、突然しっぽを膨らませ毛を逆立て横向きみたいになってぴょんぴょん跳ねながらしま子を挑発!!(よく子猫がふざけてやる行動です。横走りみたいな(笑))
そしてぴょんっ!と跳ねてしま子の目の前に!しま子は、戸惑い顔で少し後ずさり・・・。
虎太郎はさらにぴょんぴょんして、しま子は「ちょっとヤダー」と小走りにリビングへ移動していったんです。

で、しばらくしてまたボールで遊んでいる虎太郎を見にやってきたしま子。そしたら虎太郎がさっきのぴょんぴょん挑発をしながら、飛びかかりかけ終いには追いかけ始めたんです^^;

リビングに移動してもじっとしてるしま子に対して何度も何度も挑発。私は横合いから注意します。
「ほら!おねーちゃんにそんなことしちゃだめよ。いっつも優しくしてもらいようくせに!」
でも収まらず・・・ついに・・・しま子が・・・・。「シャーッ!!うぅ~・・・・

しま子のシャーッ、保護したときの「不安でついシャーッ」以来、一度も聞いてなかったのでびっくりしました。
しま子的に「堪忍袋の緒が切れた」んでしょうね^^;
虎太郎もさすがにびびって、ちょっと不安そうな顔で隠れたりしてたけど(こんなときだけ私たちを盾にする…)また懲りずにちょこまかとしま子にちょっかいをかけます。
そのたびしま子は「うぅ~~」って言いながら虎太郎を真正面から見据えてました。
なんかしま子・・・かっこいい・・・。しま子ねーさんと呼びたい!!

電話中だったのでしま子が怒るまでの経緯を知らないみっさんは、最初「こりゃ困った(汗)みみ子だけじゃなくしま子もこれやったら・・・」と止めようとしたんですが、私が経緯を説明し「しま子に虎太郎を教育してもらおうよ。上下関係をはっきり解らせないかんもん。」と。

そしてまたシミジミトーク(笑)
み「しま子、えらいよね。みみ子のこと叩いたりはするけどさ絶対シャーは言わんやん?」
私「あ!それもそうやね。」
み「ねー。」
そしてしま子に語りかけてみる。
私「しまちゃん、ごめんね。今まで『しまちゃんは、いつまでも赤ちゃんみたいやねー(*^_^*)』とか言いよったけどしっかりおねーさんやもんね。ありがとうね。虎太郎に色々教えてあげてね」

虎太郎くん、おねーちゃんたちの言いつけをしっかり聞いて楽しく過ごそうね!
そして我が家にきたからには「漢方」を飲まんといかんとよー!思いっきり拒否しようけど・・・。

まとめてお写真。
b0075127_16444574.jpg

ちょろちょろ走り回る虎太郎をしげしげと見つめるみみ子ねーさんとしま子ねーさん。
ちなみにみみ子は近くにいた虎太郎のオチリのニオイを嗅いでました。ほんの少し縮まったかな^^;
でも虎太郎が振り返ったとたんにシャーッ!!(笑)

b0075127_16465930.jpg

ガスコンロの上にいた虎太郎をそばで見てるしま子ねーさん。虎太郎が下に下りても目で追ってます。
し「あのこほんとよく動くな・・・」

b0075127_16491020.jpg

虎太郎、タワーで爪を研ぐようになりました。一番短い柱でもちょうど良いからやっぱりちびっこなんだなーって笑えます。
虎「エイエイエイッ!爪がよく引っかかるにゃっ!」

b0075127_16502053.jpg

みっさんが食べているお菓子に興味津々。先々食事中は大丈夫だろうか・・・と今から心配な私^^;
虎「おいしい?それ。僕にもちょーだい。」
[PR]
by mimikocat | 2009-12-08 17:12